ページの本文へ

Hitachi

BistroMate飲食業向けASPサービス

仕入先側のメリット

出荷・請求が簡単になります

飲食店店舗からの受注が電子化されることで、出荷・請求が早く簡単に、かつ正確になります。

受注・出荷データが二次使用できます

BistroMate for Venderの受注・出荷データを既存のシステムに取り込んで二次活用できます。

伝票の削減でコストダウンできます

ビストロメイトを使うことで、ペーパーレス化や、普通紙が使えるようになることで、専用伝票用紙の印刷や購入が不要になり、コストダウンが図れます。

コストダウンで競争力が強化されます

受注・出荷・請求にかかる事務が効率化されるため、コストダウンで競争力強化がはかれます。

安定した仕入先が確保できます

飲食店本部との直接契約で、安定した仕入先の確保と取引高の拡大が期待できます。

Bistro Mateに関するお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ 0120-346-401 受付時間 9時~17時(土・日・祝日は除く)