ページの本文へ

Hitachi

BistroMate飲食業向けASPサービス

FAQ

こちらでは、お客さまより寄せられたよくある質問を順次掲載しております。

ビストロメイトについて

Q.1 ビストロメイトとは?

A.「ビストロメイト」は、飲食業本部・店舗にて必要となる業務システムを、運用を含めたASPサービスとして提供します。
煩雑な業務を短期間でシステム化できるため、本部・店舗の効率化が大幅に向上します。

Q.2 ASPって何ですか?

A.ASPは、「インターネットを通じてアプリケーションをユーザーに必要な期間だけ貸し出すサービス」と定義されています。
特徴は、以下のようになります。

  • 手間をかけずにすぐに始められること
  • 常に最新のアプリケーションが安定して利用でき、安心であること
  • 初期投資が抑えられ、低コストでの利用ができること

Q.3 導入実績を教えて下さい。

A.「ビストロメイト」は、60社以上の利用実績があり、現在5,000以上の店舗・拠点でご利用いただいています。

Q.4 どんな業種・規模の会社に対応してますか?

A.ビストロメイトは以下のような業種・規模のお客さまにご利用いただいています。
業種
居酒屋・レストラン・焼肉店を中心に幅広い業種のお客さまにご利用いただいています。多業態を展開されているお客さまにもご利用いただいています。

規模
数店舗から数百店舗展開のお客さまにご利用いただいています。

Q.5 利用希望申し込みは、どのようにすればいいですか?

A.ビストロメイトの詳細説明・デモをご希望の場合は、ビストロメイトホームページの「お問い合わせ」フォーム別ウインドウで開きます、またはフリーダイヤル:0120-346-401からお申し込みください。

Q.6 自社導入型と比べてどんなメリットがありますか?

A.ASPを利用したシステムは、自社導入型システムと比べ次のようなメリットがあります。

  • システムの運用負担の軽減……マンパワー省力化
  • 機能の発展性……物的資源の有効利用
  • IT投資効率の向上……効果的な資金活用

Q.7 ビストロメイトにはどんな導入効果がありますか?

A.ビストロメイトを導入すると、次のような利用効果が得られます。

  • 安価な投資での構築
    インターネットに接続できるPC環境さえあれば利用可能
  • 短期間でシステム化実現
    標準システムでの導入であれば、最短2ケ月で実現可能
  • 事業拡大に即応
    ASP環境利用の為、店舗数増加も容易に対応可能
  • 段階的なシステム化可能
    必要なメニューから順次利用することも可能
  • 専任要員配置は不要
    運用サポートは当社にお任せ
  • 信頼性の高い運用サポート
    信頼性・セキュリティの確保されたセンターにてサービス運用

Q.8 データのセキュリティは、どのように管理しているのですか?

A.日立システムズデータセンターは、国内トップレベルのセキュリティと安全性を兼ね備えていますので安全です。

Q.9 勤怠のみの使用はできますか?

A.勤怠のみなど必要な機能だけをご利用いただくことが可能です。
必要な機能だけでのご利用であれば少ない費用でサービスをお使いいただけます。
また、最初は勤怠だけで始めて、店舗が増えたら受発注・売上を追加するというように、ステップアップも可能です。

Q.10 本部のシステムと連動はできますか?

A.できます。
給与・会計システムなどの豊富な連動実績もありますので、ご相談下さい。

Q.11 生体認証は可能ですか?

A.勤怠管理システムで、指静脈認証機器をご利用いただけます。
本人以外のなりすましが極めて困難であるため、精度の高い勤怠管理が可能となります。

Q.12 店舗にPOSが導入されていない場合でも利用可能ですか?

A.店舗にPOSが導入されていない場合には、レジ精算内容を元に直接画面に入力して頂くことにより売上管理が可能です。
POSが導入されている場合には、POSのインターフェースに合わせた連動を実施します。

Bistro Mateに関するお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ 0120-346-401 受付時間 9時~17時(土・日・祝日は除く)