ページの本文へ

Hitachi

BistroMate飲食業向けASPサービス

飲食業界IT用語集

検品 Checking of Receiving Merchandise

発注内容通りに納品されたかどうかを、照合する作業。大事なことは、あくまで発注書(発注控え)と照合することであって、取引先が記票した納品書と照合しても意味がない。通常受け入れ側が納品書に押印を行い、検品の後、搬入者から管理責任を引き継ぐ。店舗における検査内容は、品種、数量、品質で、特に、生鮮品は、鮮度、形状、包装状態なども含む。

出典:清水均著「フードサービス攻めの計数」(商業界刊)

Bistro Mateに関するお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ 0120-346-401 受付時間 9時~17時(土・日・祝日は除く)