ページの本文へ

Hitachi

BistroMate飲食業向けASPサービス

飲食業界IT用語集

損益分岐点客数

計算式は、
「損益分岐点客数=固定費÷客単価当たりの限界利益(額)」
として表させる。損益分岐点の客数のこと。
損益分岐点客数は、店長としてなんとしてもクリアしなければならない客数である。

出典:清水均著「フードサービス攻めの計数」(商業界刊)

Bistro Mateに関するお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ 0120-346-401 受付時間 9時~17時(土・日・祝日は除く)